RSS | ATOM | SEARCH
瓦砂が松の成長に与える影響
 今年の初めより、瓦砂が松の成長に良い影響を与えるのでは?
という思いから、石川県林業試験場と共同研究をしていました。

1年弱の松の成長度合いをいったんはここで終えて、
調査結果をまとめるので立会をと、林業試験場殿から連絡がありました。

期待に胸を膨らませながらいざ現地へ!
砂浜を車が走れる所で有名な千里浜ドライブウェイを使っていきました。

さすがシーズンオフ、誰もいなくて快適そのものでした。

そして、現地の松の育成畑を見たら・・・

手前より 瓦混合したもの、炭を混合したもの、何も混ぜないもの
の3パターンで比較試験をしています。

なんと瓦の方がモサモサと育成状況がよいではありませんか!

ちなみに、この畝のほかにもう一つあり、そちらはショウロを塗布したものです。
そちらもなんとなく瓦の方が成長していたように見えました。

菌根菌の一つであるショウロ。
これが付いているか否かも比較です。

松の根に丸いものがポロポロと付着しているのが菌根です。


一本一本丁寧に採取、計測したあとラボへ持ち帰ります。


こうして林業試験場へと運ばれるのでした。

最終的な試験結果が楽しみです!

author:みのる, category:-, 19:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。